NWOJFX  メタルキッズがFXの世界に挑戦!目指せ、相場道免許皆伝!
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
MACDも大事だけどストキャスも大事♪
「イラクも大事だがいくらも大事だ」

タイトルを書いてて湾岸戦争時代のこんな不謹慎な魚屋だか八百屋だかの
キャッチコピーを思い出しました^^;

MACDに目覚めてからあれよこれよとだいぶいじり倒しました。
BBMをゼロラインにするMACDや
ローソクの終値の動きに特化したMACDなど
割と実用的なものから、
MACD-GMMAと銘打って作ってみた複雑に見える割には酷く使いにくいものまでw
一通りやりつくした感があります。

その結果、どうなったか。
一時期、特に目覚めた頃はMACDだけでも十分勝てるんじゃないかと思っていました。
ところが、MACDだけだとちょっとエントリーしにくいんですね。

設定をつめる事である程度は解消できるのですが、
やっぱり心もとない。
色々原因を考えてみたんですが、
MACDと言うテクニカルの成り立ちに原因があるのかな、と。
つまり、ある時点の価格の比較ではなく
移動平均線同士の位置関係を比較するというコンセプトである以上、
値動きに対してストキャスやRSIに比べて余分なフィルターが掛かってしまうんです。

また、その表示上の問題として、「勢い」を感じにくいという問題があります。
これはある程度慣れの問題ですが、この点においてはMACDを見るよりも
該当の数値で設定した移動平均線をチャート上で見るほうが有益だと思われます。

ではMACDをどう使うか。
設定にもよりますし、他のテクニカルとの絡みもありますが、
MACDのゼロライン上の攻防やダイバーは非常に参考になります。
勿論他にも注目点はありますけどね(゚д゚)(。_。)ウン!


ともあれ、MACDだけではちょっと厳しいかなという印象です。
そこで、次に注目したのがストキャスです。こいつも中々面白いですね♪
MACDよりも数値を弄る楽しさには欠けますけどw

このストキャスというテクニカル、
標準的な使い方としては80-20での反転売買でしょうが、
これが結構難しかったりします。

ところが、設定にもよるのでしょうが、
このテクニカルもとても面白い動きをするんですね。
今は検証中ですが、ものにできればいいなと考えています(≧∇≦)


今日のトレード

スキャでちょい勝ち。
相場的にもタイミング的にも自分が自信をもって動ける状態ではなかったので、
ストキャスの動きを観察しつつMACDの設定を見直しつつ2回スキャ。
今はこれで我慢です。
MYルールの確立を目指して、要らぬ負けを増やさぬように頑張っていきます♪

参加してみました♪
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010'02'25(Thu)00:20 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://maiden0120.blog112.fc2.com/tb.php/42-26356165
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。